kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2007年10月17日(水)

阪急、全席優先座席を廃止、優先席復活 [ニュース(私鉄・関西)]

 2007年10月29日(月)より、『優先座席』を設定します。また、『携帯電話電源オフ車両』の設定車両を変更します。(PDF)|阪急電鉄ニュースリリース

 阪急では、「全席優先座席」を廃止し、各車両に「優先座席」を設定することとなりました。

 阪急電鉄と能勢電鉄では、1999年4月から「全席優先座席」を導入し、乗客同士の譲り合いの精神による乗客のマナー向上を啓発しようとの試みでしたが、「目に見える表示がないので譲ってもらえない」などといった苦情もあることから、各車両に「優先座席」を設定することとなったとのことです。

 ある程度の人が車内に乗車している状態で「優先席」と表示されている場所が空いているとなった場合、「なんとなく座りにくい」という心理というか「居心地の悪さ」を感じるのですが、そういった点においても「全席優先座席」といったステッカー表示をしておくべきではなかったのかなぁと思いますが・・・。

 自分の地元を走る横浜市営地下鉄では、2003年12月からすべての座席を「優先席」として、車内にステッカーを掲示しているほか、車内放送においても「市営地下鉄ではすべての座席が優先席です。」と繰り返し案内しています。
 (車内ステッカーについては「市営地下鉄 地下鉄の乗り方」を参照ください。)
 阪急も、もう少しアピールすべきではなかったのかなと思いますね。

 asahi.com:阪急電鉄、「優先座席」やっぱり復活します! - 関西
 中日スポーツ:「全席で譲り合い」挫折 阪急電鉄が優先席復活へ:芸能(CHUNICHI Web)
 「全席譲り合い」挫折、優先席復活へ 阪急、能勢電鉄|神戸新聞Web News

 愛、笑顔、平和のために・・・Kissから始めよう。 譲り合いの心、はかなく=全席優先座席を廃止−阪急電鉄

時事ドットコム:譲り合いの心、はかなく=全席優先座席を廃止−阪急電鉄

 阪急電鉄(本社大阪市)は17日、1999年4月に全国に先駆けて導入した全席優先座席の設定を取りやめ、29日の始発電車から他社同様、車両の一部座席を優先座席と明示する方式に改めると発表した。全席優先座席を導入していた同社子会社やグループ会社の能勢電鉄、神戸電鉄も廃止する。
 乗客の良識で座席の譲り合いが広がることを期待した制度だが、阪急電鉄は「乗客の期待に応えられるほど浸透しなかった」と残念そう。
 同社によると、これまでに「非現実的だ」「譲ってもらえない」などの苦情が年間十数件あった。6月の株主総会でも「目に見える表示がないので譲ってもらえない」という意見があり、検討した結果、普通の優先席表示に戻すことを決めた。

Posted by kqtrain at 22時05分   トラックバック ( 1 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=1367

異質な席、誕生

今日から阪急に優先座席が「設定」されたそうな。 一見優先座席が増えた様に見えるが実は減っている。 もともと全席が優先座席というタテマエだからである。 私の場合、これまでどこに座っても”同じ”だったが、

ピン学生の徘徊り記 2007年10月29日 21時07分

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

10

2007


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.