kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2007年11月02日(金)

三木鉄道、2008年3月31日で廃止 [ニュース(公営/第三セクター・西日本)]

 神戸新聞|社会|三木鉄道、最終運行は3月31日

 三木鉄道は、鉄道事業の廃止日を2008年4月1日に繰り上げることを国土交通大臣に届け出たことを発表しました。すでに10月上旬に国土交通省が繰り上げ廃止を認めており、これで最終運行日が2008年3月31日と正式に決まりました。
 そんな三木鉄道の車両にこんなオファーが・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ミキ300形(厄神)

 三木鉄道:来年3月末廃止 全国から「車両譲って」 /兵庫 - 毎日jp(毎日新聞)

 三木鉄道の所有するディーゼルカーを「譲ってほしい」と複数の鉄道会社から引き合いが来ているとのことです。
 現在、三木鉄道が保有している「ミキ300形」3両は、三木鉄道開業時の車両を置き換えるために1998年から2002年にかけて導入されたもの。
 特に最後に導入された車両は5年ほどしか走っておらず、新車の導入が難しい鉄道会社にとってみれば「これほどの中古」はそうは見つかるものではありません。

 引き合いがあったのは、三木市の近隣でもある小野、加西市で運行する北条鉄道や北近畿タンゴ鉄道、信楽高原鉄道、2008年度に中古車両による置き換えを打ち出している茨城県の茨城交通、岐阜県の樽見鉄道、岡山県の水島臨海鉄道とのことです。そのほかにも、東南アジアに車両を贈るNPO法人からも問い合わせの電話があったとのことです。
 鉄道会社側も電話での問い合わせだけではなく、担当者が三木市を訪れ、直接車両を調査したところもあるとのことです。

 ただし、三木市長は保有する3両のうち1両を記念に市内で展示する意向を示しているとのことですので、新しい車両を売却し、一番古い車両を残すことになりそうです。
 最近、三木鉄道を訪問しましたが、最も最近導入された車両は2006年に検査を受けたばかりとなっていて、「新車」として十分通じる状態でした。
 早く第二の活躍の場が決まって欲しいですね。

 Simplex's Memo 三木鉄道の廃止日、ようやく正式決定。
 阪和線の沿線から:三木鉄道、廃止日は平成20年4月1日に決定。そして車両の行く末は・・・ - livedoor Blog(ブログ)

Posted by kqtrain at 00時04分   トラックバック ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=1387

2006年の汽車旅9−2

 オマタセ、ベイベー。イッツ・ショータイム。 厄神で第3セクター、三木鉄道三木線に乗り換えるが、階段を登ると、ちょっと意外といえる光景があった。 それは厄神の改札に三木鉄道の制服を着た女性係員がいたことである。JR西日本加古川線のワンマンカーはすべてのドア

岸田法眼のRailway Blog. 2007年11月08日 00時12分

三木鉄道、廃止日は平成20年4月1日に決定。そして車両の行く末は・・・

既に今年7月に廃止届が出されている三木鉄道。 原則として届出後最短でも1年後の廃止となっていますが、代替交通等に支障がない場合、繰り上げが認められています。 今回の三木鉄道の場合も同様に繰り上げが認められ、廃止日が平成20年4月1日付けと決定した模様です。

阪和線の沿線から 2007年11月04日 06時45分

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

11

2007


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.