kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2008年01月25日(金)

JR西日本、特急「雷鳥」用485系置き換えへ [ニュース(JR)]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

置き換えが決まった485系(新大阪)

  1月24日 1月定例社長会見|JR西日本 : JRニュース

 JR西日本では、大阪〜金沢間を結ぶ特急「雷鳥」に使用されている485系を新型車両に置き換えることを公表しました。

 「雷鳥」は1964年に運行を開始、関西圏と北陸を結ぶ特急の代名詞となっていますが、車両は現在も国鉄時代の485系を使用しています。しかしその後にデビューした特急「サンダーバード」用の681系・683系と比べ設備に見劣りがある上に、経年劣化による乗り心地の悪さなどから、今後3年で新型車両に置き換えていくとのことです。
 新型車両は「サンダーバード」用683系をベースとしており、一部は来年から登場する予定で、東海道・山陽新幹線の「N700系」同様、座席はすべて禁煙席とし、一部に喫煙ルームを設けるとのことです。

 Noriyukiのblog: 北陸線485系置換えへ
 阪和線の沿線から:「雷鳥」485系、置き換えへ - livedoor Blog(ブログ)
 鉄道ニュース > 最新鉄道情報 > JR西日本 〈雷鳥〉用485系置き換えへ:鉄道ホビダス
 たべちゃんの旅行記「旅のメモ」: 485系「雷鳥」、3年後にようやく置き換え

 特急「雷鳥」に新型車両、485系は廃車へ JR西日本 - MSN産経ニュース

asahi.com:特急「雷鳥」に新型車両導入へ JR西日本 - 社会

 大阪―金沢間を走る特急列車「雷鳥」(8往復)について、JR西日本は24日、今後3年間で約200億円を投じ、すべて新型車両に交換すると発表した。2015年春に予定されている北陸新幹線長野―金沢間の開業前に、関西と北陸を結ぶルートのてこ入れを図る考えだ。

 「雷鳥」は1964年に運行を開始し、一時は1日12往復が走った。ただ、国鉄時代からの車両のままで老朽化が進み、乗客から「快適性の面で劣る」と苦情が出ていた。JR西は95年からほぼ同じ区間に「スーパー雷鳥」(サンダーバード)として新型車両を投入し、現在は15往復に増強されている。

 新型車両は「サンダーバード」をもとに製作され、一部は来年から登場する予定。東海道・山陽新幹線の「N700系」同様、座席はすべて禁煙席とし、一部に喫煙ルームを設ける。

Posted by kqtrain at 23時46分   トラックバック ( 1 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=1455

485系「雷鳥」、3年後にようやく置き換え

 大阪から北陸方面への特急には、「サンダーバード」と「雷鳥」の2種類があります。

たべちゃんの旅行記「旅のメモ」 2008年01月27日 20時25分

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

1

2008


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.