kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2008年10月23日(木)

高千穂鉄道、保有車両の譲渡先決定 [ニュース(公営/第三セクター・西日本)]

 高千穂鉄道:車両の譲渡先が決定 /宮崎 - 毎日jp(毎日新聞)

 2005年の台風被害で経営を断念し、会社の清算準備を進めている第三セクター・高千穂鉄道は、保有する車両の譲渡予定先を決定したことを明らかにしました。

 保有する9両のうちトロッコ列車2両は2003年に導入された比較的新しい車両で、JR九州に有償譲渡を打診したところ、「日南線を中心に県内路線の活性化に活用したい」との回答があったとのことです。
 高千穂鉄道では導入費用を全額補助した日本宝くじ協会とみやざき観光コンベンション協会の承認を得て、JR九州と価格などについて交渉するとのことです。

 また、7両の一般車両は要請に基づき、日之影町に2両、高千穂町に2両、四国の第三セクター・阿佐海岸鉄道へ1両、宮崎市内の運送会社へ1両とそれぞれ無償譲渡、残り1両は老朽化が進んでいるため解体処分されるとのことです。
 川水流駅構内に残されている点検作業用の軌道モーターカー1両は熊本県の第三セクター・南阿蘇鉄道に有償譲渡するとのことです。

 鉄道の復活とはならなかった高千穂鉄道ですが、一部の車両については再び鉄路を走ることになるようですので、その車両たちが1日でも長く活躍することを期待したいですね。

トロッコ列車 JR九州へ 高千穂鉄道、有償で譲渡 一般車両 沿線2町などに無償で / 西日本新聞

 3年前の台風被害で経営を断念し、会社の清算準備を進めている第三セクター・高千穂鉄道(高千穂町、TR)は20日、延岡市で取締役会を開き、保有する車両の譲渡予定先を決めた。トロッコ列車2両はJR九州に有償譲渡、一般車両7両のうち6両は沿線2町や四国の三セク鉄道などに無償譲渡する。

 トロッコ列車は2003年に導入された比較的新しい車両で、JR九州に譲渡を打診したところ、「日南線を中心に県内路線の活性化に活用したい」との回答があったという。TRは導入費用を全額補助した日本宝くじ協会とみやざき観光コンベンション協会の承認を得て、JR九州と価格などについて交渉する。

 一般車両は要請に基づき、日之影町2両▽高千穂町2両▽四国の第三セクター・阿佐海岸鉄道(徳島県海陽町)1両▽宮崎市内の運送会社1両‐にそれぞれ無償譲渡。1両は老朽化が進んでいるため解体処分する。

 川水流駅(延岡市北方町)構内にある点検作業用の軌道モーターカー1両は熊本県の第三セクター・南阿蘇鉄道に有償譲渡する。

 沿線3市町のうち、延岡市は軌道モーターカーの活用を検討していたが、「地元で意見を聞いたが、具体的な活用策が出てこなかった」(首藤正治市長)として、譲渡要請は見送ったという。

 また、廃線になる高千穂線の有効活用を目指す「高千穂あまてらす鉄道」(高千穂町)も車両の譲渡を申し入れていたが、高千穂町がTRに譲渡要請をした際、取り下げたという。

Posted by kqtrain at 23時01分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=1632

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

10

2008


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.