kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2008年11月12日(水)

茨城交通、経営破たんで民事再生申請 [ニュース(私鉄・関東)]

 当社民事再生手続開始の申立のお知らせ|茨城交通

 茨城交通は、水戸地裁に民事再生手続き開始を申請し経営破たんしました。
 負債総額は65億9,530万円。
 2005年から金融機関の支援を受け、多角化した事業を整理してバス事業に専念するなど経営再建の途上にありましたが、バス利用者の減少に原油高による燃料費高騰が追い打ちをかけ、収益が悪化、自力再建を断念したとのことです。

 茨城交通は1944年に設立され、県央、県北地区を基盤にしたバス運行を軸に、鉄道や旅行、不動産開発などの事業を手がけてきました。
 その後、経営多角化にも乗り出し、ホテルやタクシー、ホームセンターなどを展開し、1992年3月期には約127億円の売り上げを計上しましたが、バブル崩壊による景気低迷で不動産開発部門の借入金が膨らむなどバス事業以外の各事業の経営が悪化、2005年6月には事業再生計画を策定して金融機関の債権放棄などで再建を目指す私的整理に踏み切り、90億円規模の債権放棄を受けたほか、不動産やタクシー事業などからの撤退、ホテルや観光事業の統合、廃線の危機にあった茨城交通湊線をひたちなか海浜鉄道(ひたちなか市)に会社分割により営業譲渡するなど経営再建を目指していました。

 しかしバス利用人口の減少、地域経済の悪化に加えて燃料費の高騰といったコスト高などもあって収益状況は改善せず、利用人口も2007年は約740万人と、5年前から500万人も落ち込んだことで計画で定めた利益水準に及ばないことから自力再建を断念したとのことです。
 当面は路線バスなどの運行は維持され、定期券や回数券もこれまで同様に使えるようにしていきながら、スポンサー企業の支援を軸に再建への道を探るとのことです。

 茨交が民事再生申請 : 茨城 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
 茨城交通が民事再生手続きを申し立て - MSN産経ニュース
 asahi.com(朝日新聞社):茨城交通が経営破たん バス離れに燃料高騰が追いうち - ビジネス

Posted by kqtrain at 06時36分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=1649

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

11

2008


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.