kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2009年02月11日(水) 建国記念日

国土交通省、駅構内通路を利用した「開かずの踏切」対策に関する実証実験実施へ [ニュース(鉄道)]

 報道発表資料:駅構内通路を利用した「開かずの踏切」対策に関する実証実験について - 国土交通省

 国土交通省では「開かずの踏切」対策として、駅構内通路を歩行者がICカードで通行できるシステムの実証実験を、東京・中野の西武鉄道新宿線都立家政駅と大阪・枚方の京阪電鉄京阪本線枚方公園駅で、2009年2月9日から2009年3月13日の間に実施します。

 実験は平日のみで、時間帯は東京都では西武新宿線の都立家政駅で17時から19時の間、大阪府枚方市の京阪本線の枚方公園駅で7時から9時の間にとなります。

 踏切を渡りたい歩行者が、開かずの踏切に近い駅の構内を迂回路として利用できる仕組みを作り、安全性の向上や「イライラ感」の解消を目指すとのことで、実験では、踏切利用者に対して駅を迂回する場合「改札口の手前で通行券を配布して反対側の改札口で回収する方法」と「事前に実験用ICカードを配布し、改札口に設置した専用のカードリーダーにタッチする」のふたつの方法で入出場を実施、駅構内を迂回する歩行者だけではなく、鉄道利用者にもアンケートを実施するほか、歩行者交通量調査と合わせて、駅構内の混雑度の影響も調べるとのことです。

 駅構内や改札内への入場・通行のみができる「定期入場券」などという定期券がありますけど、それの無料版といった感じになるのでしょうか?
 「開かずの踏切」で足止めされなければといったケースもあるでしょうから、この実験結果がいち早くフィードバックされて欲しいですね。

 ICカードで駅構内を通り抜け--「開かずの踏み切り」対策で国交省が実証実験:ニュース - CNET Japan
 asahi.com(朝日新聞社):「開かず踏切」、近くの駅内を迂回路に 国交省が実験 - 社会
 国交省、ICカードで駅構内を通行できる「開かずの踏切」対策実験|BB Watch
 開かずの踏切「駅構内通り抜け」で解決 - 国土交通省が実証実験 | ライフ | マイコミジャーナル
 「開かずの踏切」対策実証実験が始まる…駅構内を迂回 | Response.

Posted by kqtrain at 17時00分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=1740

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

2

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.