kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2009年02月22日(日)

名鉄と名古屋市、ICカード乗車券に電子マネー機能を付ける方針へ [ニュース(交通系ICカード)]

 中日新聞:IC乗車券に電子マネー 名古屋市営地下鉄と名鉄、10年度から:社会(CHUNICHI Web)

 名古屋市交通局と名古屋鉄道では、2010年度から市営地下鉄、市バス、名鉄電車に共同で導入するICカード乗車券に、電子マネー機能を付ける方針を明らかにしました。

 利用できる店舗が増えれば増えるほど、IC乗車券の魅力が高まることから、まずは駅構内にある売店や自動販売機で使えるようにし、市交通局では地下鉄に接続する地下街や公共施設に広げるほか、コンビニエンスストアやスーパーの開拓にも力を入れ、名鉄でもグループ内の相乗効果を高める形で店舗拡大を検討しているとのことです。

 JR東海は2006年、在来線でIC乗車券のTOICA(トイカ)を導入したが、電子マネー機能を付けておらず、東海地方の鉄道事業者では初めての搭載となります。
 電子マネーと言えば、名古屋地下街「エスカ」内にある「味噌煮込みうどん 山本屋本店」、「コメダ珈琲店」、「みそかつ 矢場とん」の3店舗がSuica電子マネー決済に対応しましたが、名古屋市と名鉄での導入でどのように変わっていくのでしょうか?

中日新聞:IC乗車券に電子マネー 名古屋市営地下鉄と名鉄、10年度から:社会(CHUNICHI Web)

 名古屋市交通局と名古屋鉄道は12日、2010年度から市営地下鉄、市バス、名鉄電車に共同で導入するICカード乗車券に、買い物の支払いができる電子マネー機能を付ける方針を明らかにした。JR東日本のSuica(スイカ)など、関東や関西ではIC乗車券による電子マネーサービスが普及しているが、東海地方の鉄道事業者では初めて。

 駅の専用機でお金を蓄えたIC乗車券を、買い物時に店頭の読み取り機にかざせば、手軽に電子決済ができる。まずは駅構内にある売店や自動販売機で使えるようにする。

 利用できる店舗が増えれば増えるほど、IC乗車券の魅力が高まるとして、市交通局は地下鉄に接続する地下街や公共施設に広げるほか、コンビニエンスストアやスーパーの開拓にも力を入れる。名鉄もグループ内の相乗効果を高める形で店舗拡大を検討している。

 IC乗車券は、定期入れのまま自動改札機にかざすだけで通過できる。JR東海は06年、在来線でIC乗車券のTOICA(トイカ)を導入したが、電子マネー機能を付けていない。JR東海広報部は「現在勉強中」としている。

Posted by kqtrain at 17時35分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=1766

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

2

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.