kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2009年10月04日(日)

秩父の第二弾リバイバルカラーを撮影する [旅の記録]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

専用ヘッドマーク(熊谷)

 秩父鉄道では創立110周年を記念してかつての車両カラーをリバイバルしているが、今回第二弾として1000系の旧塗装がリバイバルカラーとして復元され、2009年10月3日に臨時急行列車としてデビューすることから、これを撮影すべく一路沿線へと向かった。

 創立110周年を記念したリバイバルカラーは第一弾として以前在籍していた100系塗装タイプが走っているものの撮影出来ておらず、運用されていれば合わせて撮影しておきたいことから、6時過ぎに横浜を出発、湘南新宿ラインにて朝8時過ぎに熊谷に到着した。
 秩父鉄道の熊谷駅ホーム脇には留置線が設けられており、車両の姿を拝むことができる。ここで旧塗装リバイバルカラーを撮影できる場合もあるのだが、今回は当該車両の前に別の車両が留置されていて、ホームからはその姿を眺めることはできなかった。
 (「意図的」に留置されているような感じではあったが:苦笑)

 などとしているうちに三峰口行きが到着したので早速移動することにした。
 今回の撮影場所は親鼻駅にて行うことにし、親鼻駅で下車。
 臨時急行列車までまだまだ時間があるので、到着する列車を随時撮影していった。

 最初は1000系ウグイス関西線カラー(1009編成)の羽生行き。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

1000系ウグイス関西線カラー(1009編成)

 1000系スカイブルー(1001編成)の三峰口行き。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

1000系スカイブルー(1001編成)

 5000系(元都営三田線6000形、5003編成)の影森行き。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

5000系(元都営三田線6000形、5003編成)

 影森行きは西武4000系の長瀞行きと行き違いを実施。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

西武4000系長瀞行き

 1000系リバイバルカラー第一弾100系塗装(1002編成)の熊谷行き。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

100系塗装(1002編成)

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

100系塗装(1002編成)

 100系塗装タイプ1000系、運用されていてよかった・・・。
 (当該列車は熊谷で運用終了だったので場合によっては撮影できなかったかも・・・)

 5000系(元都営三田線6000形、5004編成)の三峰口行き。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

5000系(元都営三田線6000形、5004編成)

 6000系(元西武101N系、6002編成)の「急行秩父路」三峰口行き。
 「ロングウォークちちぶ路」のヘッドマーク付。
 ちょうどヘッドマークのある位置にはLEDで「急行秩父路」と表示されるようになっているのだが、ことあるごとにヘッドマークがその前に取り付けられている現状を見るにつけ「LEDじゃなくてもよかったんじゃ・・・」と思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

6000系(元西武101N系、6002編成)「急行秩父路」

 秩父駅脇の留置線へ向かうために長瀞から回送される西武4000系。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

西武4000系

 「北辰の梟」ヘッドマークシール付西武4000系の長瀞行き。
 この「北辰の梟(ほくしんのふくろう)」は秩父鉄道秩父駅近くの秩父神社にあるもので、梟は智恵のシンボルと考えられていることから、学業成就にちなんだ列車として運転されている。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

「北辰の梟」ヘッドマークシール付西武4000系

 1000系オレンジバーミリオン(1011編成)の三峰口行き。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

1000系オレンジバーミリオン(1011編成)

 秩父駅脇の留置線へ向かうために長瀞から回送される「北辰の梟」ヘッドマークシール付西武4000系。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

「北辰の梟」ヘッドマークシール付西武4000系

 5000系(元都営三田線6000形、5003編成)の羽生行き。
 「急行秩父路」影森行きとの行き違いを実施。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

5000系(元都営三田線6000形、5003編成)

 6000系(元西武101N系、6001編成)の「急行秩父路」影森行き。
 先ほどとはデザインの異なる「ロングウォークちちぶ路」のヘッドマーク付。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

6000系(元西武101N系、6001編成)「急行秩父路」

 1000系現行カラー(1008編成)の羽生行き。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

1000系現行カラー(1008編成)

 7000系(元東急8500形、7002編成)の三峰口行き。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

7000系(元東急8500形、7002編成)

 C58 363号機を先頭に走る「パレオエクスプレス」。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

「パレオエクスプレス」

 6000系(元西武101N系、6001編成)の「急行秩父路」熊谷行き。
 SL撮影にほっとして気を抜いていたら目の前を通過しようと・・・。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

6000系(元西武101N系、6001編成)「急行秩父路」

 1000系カナリヤイエロー(1012編成)の三峰口行き。
 これで1000系車両(オリジナル塗色&旧国鉄色&100系塗装)コンプリート!
 そして・・・

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

1000系カナリヤイエロー(1012編成)

 リバイバルカラー第二弾の1000系旧塗装の臨時急行影森行きがきました!

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

リバイバルカラー第二弾1000系旧塗装臨時急行

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

リバイバルカラー第二弾1000系旧塗装臨時急行

 1000系1007編成でした。

 こうして親鼻駅での撮影を終え、後続の三峰口行きで影森へ。
 影森の留置線にて待機中の1007編成。

画像(320x214)・拡大画像(640x428)

影森の留置線にて待機中の1007編成

 影森での撮影後、秩父へ移動してしばし休憩し、リバイバルカラーで運行される臨時急行熊谷行きにて熊谷へと戻った。
 今回の撮影では1000系車両の「旧塗装(黄色+茶帯)」に加え「オリジナル塗色」「旧国鉄色4色」「100系塗装(小豆ベージュ)」のすべてを一度に撮影できるというかなりラッキーな展開となった。
 ただ1000系については経年による老朽化が進んでおり、その置き換え用として東急8500形改造の7000系が導入されている。ただ、現在のところ性急に置き換えが進んでいる様子ではないことから、もうしばらく活躍は見られそうだ。

 秩父鉄道1007F・黄色+茶帯復活急行! | 地味鉄庵
 秩父鉄道110周年記念号 リバイバルトレイン旧1000系色: Kaz-T's blog レインボーライン
 【10/3】秩鉄カラー旧1000系色お披露目: mattoh
 祝!秩父鉄道110周年 秩鉄カラーリバイバルトレイン旧1000系色運転開始: TOMOの鉄日誌

Posted by kqtrain at 21時50分   トラックバック ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=2002

祝!秩父鉄道110周年 秩鉄カラーリバイバルトレイン旧1000系色運転開始

さて、速報記事でも触れたように、10月3日は、秩父鉄道の110周年記念、1000

TOMOの鉄日誌 2009年10月09日 13時02分

【10/3】秩鉄カラー旧1000系色お披露目

 おととい土曜日は前々から書いていたとおり、秩父鉄道でこの日から運転開始された秩

mattoh 2009年10月08日 23時40分

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

10

2009


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.