kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2009年10月17日(土)

時刻表検定、10年の歴史に幕 [ニュース(その他)]

 時刻表検定、10年の歴史に幕 11月に最後の“腕試し” - 47NEWS(よんななニュース)

 分厚い時刻表を使いこなす力を試す「時刻表検定試験」が、2009年11月15日の検定試験実施を最後に約10年の歴史に幕を閉じる事となりました。

 「時刻表検定試験」は1999年にスタート。列車や旅、駅弁に関するユニークな問題が多く出題され、受検者は時刻表を持参して難問に挑戦する仕組みです。
 上級者向けの第1種試験は、制限時間内に200点満点中180点以上を取ると時刻表博士に認定されるが、合格率はわずか5〜10%とのことです。

 受検者数はかつて5,000人を超えた年もあったが昨年は約3,000人に落ち込み、今回の実施を最後に打ち切りが決まったとのことで、最後となる2009年11月15日の検定は全国13カ所で開催し、申込者全員にオリジナル時刻表ブックカバー(非売品)がプレゼントされるとのことです。
 申し込みの締め切りは2009年10月26日で、時刻表検定協会のホームページ(http://www.jikokuhyo.gr.jp/)などで受け付けているとのことです。

 一時期「ご当地検定」ブームなどでさまざまな「○○検定」が登場しましたが、ブームが下火になったことや、趣味的な検定であるために回数を重ねると受験者数が落ち込んでしまい、結果的に打ち切りとなっています。
 そんな中で続いてきた「時刻表検定試験」もいよいよ最後を迎えます。
 最後のチャレンジとして受験してみては?

 「「時刻表検定」が10年の歴史に幕」:イザ!

Posted by kqtrain at 18時09分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=2019

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

10

2009


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.