kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2009年11月12日(木)

東京メトロ、東京都営地下鉄と経営統合を視野に入れた協議を行っていることを明らかに [ニュース(鉄道)]

 asahi.com(朝日新聞社):東京メトロ、都営地下鉄と統合協議 メトロ社長が言及 - ビジネス・経済

 東京メトロは、2009年9月中間決算の発表会見において、東京都営地下鉄と経営統合を視野に入れた協議を行っていることを明らかにしました。

 東京メトロは特殊法人の帝都高速度交通営団から2004年に国が53%、東京都が47%を保有する形で株式会社化されました。
 以前から両者の統合については何度か構想が出たものの、具体的な話に進むことはありませんでしたが、最近になって東京地下鉄の株式上場を条件に統合を行う旨の覚書が東京都側と交わされたとの報道がなされました。
 東京メトロ側としては、都営地下鉄との統合が実現することで、都内の地下鉄を一元的に運行することによるサービス向上や、業務の効率化によるコスト削減が可能になると見ていますが、都営地下鉄は約4,600億円(2007年度末時点)の累積赤字を抱えていることや、組織形態の違い・コスト構造の差など統合に対する障害に対して解決のめどが立っていないのが現状とのことです。

 東京メトロと東京都営地下鉄が統合されると運賃が一元化されるので利用者にしてもメリットが大きいのですが、借金を返すために運賃値上げされても困るので、いい着地点を考えてもらいたいですね。

東京メトロと都営地下鉄、経営統合で協議 : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 「東京メトロ」の愛称で地下鉄9路線を運行する東京地下鉄の梅崎寿社長は11日、都営地下鉄との経営統合について「(都と)話はしている」と述べ、統合を視野に協議中だと明らかにした。


 その上で「(都営地下鉄には)4000億円を超える累積欠損金がある」と、都営地下鉄の財務健全化が課題との認識を示した。

 2009年9月中間連結決算を発表する記者会見で質問に答えた。

 両社はともに都内を中心に地下鉄を運行しており、統合で経営効率の向上などが見込まれる。両地下鉄を乗り継いだ場合、それぞれで必要な初乗り料金が不要になる可能性があるなど、利便性の向上も期待される。

 ただ、欠損金のほかにも、旧営団から株式会社化した東京地下鉄と、公営の都営地下鉄の組織形態の違いや、コスト構造の差など、解決すべき問題も多い。

 東京地下鉄の株式は、国が約53%、東京都が約47%を保有しており、同社では上場に向けた準備を進めている。

Posted by kqtrain at 01時19分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=2051

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

11

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.