kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2009年11月23日(月) 勤労感謝の日

JR東日本、「はやて」の愛称を存続か? [ニュース(JR)]

 asahi.com:「はやて」愛称存続は「地元と相談」-マイタウン青森

 東北新幹線新青森延伸にともない、東京〜八戸間の列車「はやて」の愛称廃止が検討されている問題で、JR東日本側から「廃止ありきではない。地元と相談して決めたい」との発言がなされたとのことで、一転存続の可能性が出てきました。

 これは青森県知事や八戸市長らがJR東日本本社に要望活動で訪れ、青森県側が「『はやて』は地元住民に愛着がある。残してほしい」と求めた際の返答だったとのことで、JR東日本としても地元の存続要望を重視し「はやて」も何らかの形での存続を検討し始めているとのことです。

 「はやて」の愛称は2002年の八戸延伸の際に誕生したもので、誕生してまだ7年しか経過しておらず、ようやく根付いてきた感のある愛称です。
 新型車両にふさわしい愛称をつけるのも宣伝効果としての一つの手なのでしょうが、既存の愛称をあっさり廃止してしまうのはあまりにももったいない気がします。
 今後どのような形になるのかわかりませんが、納得の行く形にして欲しいですね。

 裏日本ニュース:東北新幹線「はやて」の愛称存続は地元と相談

asahi.com:「はやて」愛称存続は「地元と相談」-マイタウン青森

 東北新幹線新青森延伸にともない、東京―八戸間の列車「はやて」の愛称廃止が検討されている問題で、JR東日本の幹部が三村申吾知事らに愛称の存続も含めた意向を示したことが分かった。

 県新幹線・交通対策課などによると、三村知事や小林眞・八戸市長が17日にJR東日本本社に要望活動で訪れた際、JR東幹部から「廃止ありきではない。地元と相談して決めたい」との発言があった。県側が「『はやて』は地元住民に愛着がある。残してほしい」と求めた後の返答だったという。

 JR東は、11年3月導入のE5系には公募で新しい愛称を付ける方針だ。「はやて」の愛称は02年の八戸延伸の際に誕生。地元の存続要望を重視し、「はやて」も何らかの形での存続を検討し始めた。

 県はまた、新青森延伸の際に弘前、五所川原などへの接続列車の整備や運行ダイヤを早期に示すことを求めた。

Posted by kqtrain at 21時05分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=2068

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

11

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.