kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2009年11月25日(水)

わたらせ渓谷鉄道、自走式トロッコ列車1編成を新規導入するなどの新経営計画案決定 [ニュース(公営/第三セクター・東日本)]

 わたらせ渓谷鉄道:経営再建計画、新トロッコ列車導入へ−−取締役会承認 /群馬 - 毎日jp(毎日新聞)

 わたらせ渓谷鉄道では、本社で開いた取締役会にて2010年度から2014年度の新経営計画案を決定しました。計画の柱となるのは中古の自走式トロッコ列車1編成(2両)と新車の普通車両2両の計4両の導入です。

 新しい経営計画によると、鉄道事業収支の経常損失では、2010年度は約1億274万円で、翌2011年度も約1億190万円となるものの、2011年度購入のトロッコ列車が2012年度に運行されるため、2012年度は約3,000万円の収益増を見込み、赤字額を約8,729万円と推定。現行のトロッコ列車を先導する機関車の車両点検費約3,630万円が計上される2013、14年度の赤字は再び1億円台となりますが、わたらせ渓谷鉄道は「実質の赤字額は減少傾向」としています。

 車両の導入計画は、老朽化して維持費がかかる普通車両を入れ替えるために新車を2両導入するほか、2011年度に運転台付で自走可能な中古車両(2両1編成)を導入してトロッコ列車に改造し、2012年度から運転を開始するとのことで、定員は120人で現行のトロッコ列車と合わせると1日3往復の運行が可能になります。
 現在運行されているわたらせ渓谷鉄道のトロッコ列車は一定の人気があるものの、便数や収容人員が少ないことや、ディーゼル機関車がけん引して運行するため、折り返し時に機関車の位置と方向を変える「機回し」という作業が必要となっており、運行区間が「機回し」作業が実施可能な大間々〜足尾間に限られていました。

 このような制約から、2008年度は団体客だけで約1万4,000人の乗車を断っている状態で、自走可能な新トロッコ車両の導入によってJRや東武鉄道と接続する桐生、相老両駅に乗り入れて首都圏からのアクセスが改善されることにより、年間約3万2,000人(2008年度)の乗客を、さらに2万5,000人程度増やす計画とのことです。
 車両の導入はトロッコ列車は1998年、普通車両は1993年以来で、普通車両も含めたこれらの購入・改修費用は約4億6,000万円、費用は国、群馬・栃木両県と沿線自治体が負担することになります。
 今後、沿線自治体でつくるわたらせ渓谷鉄道再生協議会に新しい経営計画を踏まえて支援を要請する予定とのことです。

 赤字幅縮小のために削減をせざるを得ない中で、費用のかかる車両の導入という決断をしたわたらせ渓谷鉄道、この導入がいち早く実を結んで欲しいものですね。

 車両購入の新経営計画案決定 : 群馬 : 地域 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
 わ鉄、JRや東武と直結 自走式トロッコ導入へ|上毛新聞ニュース

東京新聞:大幅赤字圧縮という名の駅目指す わたらせ渓谷鉄道 新型『トロッコ』でGO!:群馬(TOKYO Web)

 第三セクター・わたらせ渓谷鉄道(本社・みどり市)は24日の取締役会で、2010年度から5年間の経営計画を了承、決定した。沿線自治体が補助金で補てんする鉄道事業の経常赤字はいったん減少後、再び増加に転じるが、新たに自走式のトロッコ列車を運行し、現行の列車と合わせて2編成とすることで観光客の増加を図り、中長期的には赤字を圧縮できるとしている。 (加藤益丈)

 新しい経営計画によると、鉄道事業の経常赤字は一〇年度が一億二百万円。一一年度は一億百万円、一二年度は八千七百万円と二年連続で減るが、一三年度は一億百万円と増加に転じ、最終年度の一四年度は一億三百万円としている。

 一二年度に大きく赤字額が減るのは、この年から新型トロッコ列車の運行を始めるため。JRや東武鉄道と接続する桐生、相老両駅に乗り入れて首都圏からのアクセスを改善し、年間約三万二千人(〇八年度)の乗客を、さらに二万五千人程度増やす考え。現在は団体客だけで約一万四千人(同)の乗車を断っており、計画達成は十分可能としている。

 新型トロッコ列車は一一年度にほかの鉄道会社から中古で購入し改造する。定員百二十人で、冬も運行できるよう着脱式の窓を設ける。費用は検査費を含め約二億円と見込み、半分を国の補助金、残り半分を沿線自治体の補助金で賄う方針。

 最後の二年間に鉄道事業の経常赤字が増えるのは、現行のトロッコ列車を引き続き運行するのに必要な検査費として毎年三千六百万円を見込んだため。これを除けば、赤字は六千万円台にまで圧縮できるとしている。

 同社は今後、沿線自治体でつくる同鉄道再生協議会(会長、石原条・みどり市長)に新しい経営計画を踏まえて支援を要請する。

Posted by kqtrain at 20時31分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=2071

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

11

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.