kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2009年11月25日(水)

JR九州、ICカード乗車券「SUGOCA」でポイントサービス導入 [ニュース(ICカード乗車券)]

 SUGOCAはますますお得に!ますます便利に! SUGOCAのポイントサービスが来春スタートします!|JR九州プレスリリース

 JR九州では、2010年2月からICカード乗車券「SUGOCA」を利用すると1%のポイントが還元されるサービスを導入するとのことです。
 ポイントによる運賃の還元は全国のJRでは初のサービスとなります。

 九州新幹線などJR九州管内の鉄道(山陽新幹線は対象外)を利用すると、運賃100円につき1ポイントが還元され、1ポイント1円で換算し、運賃として利用できるほか、提携店舗での買い物にも使えるとのことです。
 ポイントサービスは西日本鉄道の「nimoca(ニモカ)」で鉄道の利用に約1〜3%のポイントを設けているほか、福岡市交通局の「はやかけん」でも運賃に約2%のポイントを付けており、2010年春にも開始される「nimoca(ニモカ)」「はやかけん」との相互利用開始を前にして、JR九州としてもポイント付与で利用客の囲い込みとカードの普及拡大を狙うとのことです。

 JR東日本の「Suica」でも「Suicaポイントクラブ」というポイントサービスがありますが、Suicaで買い物をしたり、他のポイントサービスでためたポイントを「Suicaポイント」に交換するなどしたポイントが一定ポイント以上にならないと電子マネーとして充当出来ないことや、「モバイルSuica」、「ビュー・スイカ」カード、提携他社の発行するビューカードがないと利用は出来ません。

 九州で相次いで始まったポイントによる運賃の還元というサービス、これが今後さまざまな鉄道会社に波及していくのかどうか、注目していきたいですね。

 JR九州、ICカード乗車券「SUGOCA」でポイントサービスを2月開始 -BB Watch
 asahi.com(朝日新聞社):JR九州SUGOCAもポイント導入 2月から1% - 社会

IC乗車券「SUGOCA」ポイント付与へ : 経済ニュース : マネー・経済 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

 JR九州は2010年2月から、電子マネー機能を持つICカード乗車券「SUGOCA(スゴカ)」でポイントサービスを始める。

 全国のJRでは、JR九州が初めてとなる。

 九州新幹線などJR九州管内の鉄道(山陽新幹線は対象外)を利用すると、運賃100円につき1ポイントがつく。1ポイントを1円で換算し、運賃として利用できるほか、提携店舗での買い物にも使える。来年3月からはスゴカのクレジットカードも発行する。

 スゴカは09年3月に発売され、累計の発行枚数は20万2000枚(23日現在)。一方、08年5月に運用が始まり、すでにポイントサービスを実施している西日本鉄道グループの「nimoca(ニモカ)」は57万1000枚(同)で、スゴカを引き離している。

 来春からはスゴカ、ニモカ、福岡市営地下鉄の「はやかけん」の間で相互利用が始まることから、JR九州はポイント付与で利用客を囲い込む狙いだ。

Posted by kqtrain at 22時46分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=2073

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

11

2009


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.