kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2005年01月13日(木)

オリンパスと松下電器、デジタル一眼レフカメラを共同開発 [ニュース(ハード)]

 果たしてこの共同開発、吉と出るか凶と出るか・・・
 オリンパスと松下、デジタル一眼レフ技術で協業(CNET Japan)
 オリンパスと松下電器、デジタル一眼レフカメラを共同開発(インプレス デジカメWatch)

 松下が共同開発するのは、オリンパスと米Kodakが2002年9月に提唱したデジタル一眼レフカメラの規格「フォーサーズシステム」でこれにより松下はデジタル一眼レフ市場への参入が可能になる。
 松下からの打診がオリンパスにあって今回の共同開発が実現したとのことだが、オリンパスとしては「フォーサーズシステム」が自社以外で採用されていないため、製品が増えることによるシェアアップを、松下としてはデジカメブランド「LUMIX」のフラッグシップとしての位置付けになるデジタル一眼の早期開発を行いたい、という双方の利害が一致したことによるものが大きいようだ。
 今後出てくる製品によっては、市場に大きなインパクトを与えることは間違いないでしょう。

Posted by kqtrain at 21時28分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=212

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

1

2005


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.