kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2010年01月05日(火)

JR九州、三角線に観光列車導入計画 [ニュース(JR)]

 観光列車 南九州に続々 九州新幹線全通にらみ 三角線や指宿枕崎線 JR九州計画 / 西日本新聞

 JR九州では、2011年3月の九州新幹線鹿児島ルート全線開通を見据え、三角線や指宿枕崎線などに観光列車を導入する計画とのことです。

 三角線は有明海沿いなどを走り、車窓からの眺めが美しいことや、終着の三角駅から三角港を経由して天草諸島方面への定期船が発着しており、地元自治体とも連携して観光ルート化を目指す方針とのことです。
 観光列車は、鹿児島線の熊本駅を発着駅に、三角線全線の宇土(宇土市)〜三角(宇城市)間の計36.5kmで運行される予定とのことで、車両については九州新幹線「つばめ」や特急「かもめ」をデザインした水戸岡鋭治氏がデザインを担当、既存の車両をリニューアルして投入する予定とのことです。
 また鹿児島県の指宿枕崎線では、鹿児島中央駅から温泉地として知られる指宿駅間で九州新幹線鹿児島ルート全線開通と同時に観光特急の投入を検討しているとのことです。

 九州新幹線の鹿児島ルートが全線開通により、熊本や鹿児島まで足を伸ばしやすくなりますが、こうやって訪れた観光客をこれらの観光列車でさらに長く滞在させることによって、さらなる魅力アップを目指したいという思惑、果たして成功するのでしょうか?

観光列車 南九州に続々 九州新幹線全通にらみ 三角線や指宿枕崎線 JR九州計画 / 西日本新聞

 有明海沿いなどを走り、車窓からの眺めが美しい熊本県の三角線に、JR九州が観光列車を走らせる計画を進めている。2011年3月の九州新幹線鹿児島ルート全線開通を見据え、11年中の運行を目指す。同社は、鹿児島県の指宿枕崎線でも観光特急の投入を検討。南九州の在来線の魅力を高め、同ルートを経由した関西や中国地方からの誘客を図る狙い。

 熊本県の観光列車は、鹿児島線の熊本(熊本市)を発着駅に、三角線全線の宇土(宇土市)‐三角(宇城市)間の計36・5キロで運行する方針。老朽化が進む三角駅なども改修する。同駅前からは同県天草市の本渡港行き定期船が発着。地元自治体とも連携し、観光ルート化を目指す。車両は、九州新幹線「つばめ」や特急「かもめ」をデザインした水戸岡鋭治氏が、既存車両をリニューアルする予定。

 また鹿児島県の指宿枕崎線では、鹿児島中央(鹿児島市)から温泉地として知られる指宿(指宿市)間で同ルート全線開通と同時に観光特急の投入を検討している。

 同社は、04年の鹿児島ルート部分開通以降、南九州に観光列車を相次いで投入。09年に入ってからは熊本‐人吉間で蒸気機関車「SL人吉」(4−11月運行)、宮崎県の宮崎‐南郷間で観光特急「海幸山幸(うみさちやまさち)」の運行を始め、人気を呼んでいる。

Posted by kqtrain at 22時54分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=2139

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

1

2010


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.