kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2010年04月18日(日)

国内初の新在直通新幹線車両「400系」が保存へ [ニュース(鉄道)]

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

 asahi.com(朝日新聞社):初代「つばさ」保存決定 18日引退の山形新幹線車両 - 鉄道 - トラベル

 国内初の新在直通新幹線用として1992年7月の山形新幹線開業と同時に登場した「400系」車両のうち、東京寄りのグリーン車1両が保存されるとのことです。

 400系は山形新幹線開業と同時に投入された車両ですが、老朽化が進んだことからE3系2000番台への置き換えが進み、2009年9月から1編成(7両)だけとなっており、最後に残った編成も2010年4月18日に運用を終了し、18年間の歴史に幕を下ろしました。
 JR東日本と400系を保有する第三セクター「山形ジェイアール直行特急保有」によると、保存するのは最も東京寄りのグリーン車1両で、当面は福島市内のディーゼル機関車用倉庫で保管し、将来的には一般公開を行うため、鉄道博物館(さいたま市)などが展示場所の候補に挙がっているとのことです。

 国内初の新在直通新幹線用として登場した400系ですが、運用離脱後の車両はすべて解体されていたことから、保存は行われないと思っていましたが、日本の鉄道史の中である意味エポックメイキング的車両がきちんと保存されることになり、一鉄道ファンとしては喜ばしいニュースですね。

 400系の保存に関しては以下の記事もあわせてご参照ください。
 山形ジェイアール直行特急保有(株) 代表取締役社長 坪田 卓哉 氏 - やまがたコミュニティ新聞 ONLINE

 411-3が保存へ?: N0320W-S
 初代「つばさ」保存決定 のニュース: 鉄道の小箱

Posted by kqtrain at 23時29分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=2289

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

4

2010


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.