kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2010年10月29日(金)

JR各社、2010年度冬季用「青春18きっぷ」発売 [ニュース(JR)]

 「青春18きっぷ」の発売について (2010.10.29) 【PDF/24KB】|JR北海道 - プレスリリース
 「青春18きっぷ」の発売について [PDF/15KB]|JR東日本:プレスリリース
 「青春18きっぷ」の発売について|ニュースリリース - JR東海 Central Japan Railway Company
 JR西日本:プレスリリース一覧 > 「青春18きっぷ」の発売について
 「青春18きっぷ」の発売について|プレスリリース - JR四国

 JR各社では、2010年度冬季用「青春18きっぷ」を発売します。
 今回は、2010年12月4日に東北新幹線が新青森まで延伸するのに伴い、東北本線の八戸〜青森間が第三セクターへと転換されますが、それに関しての変更があります。

  • 「青春18きっぷ(冬季用)」の発売について
  • 発売期間とご利用期間
  • 発売期間:平成22年12月01日〜平成22年12月31日
  • 利用期間:平成22年12月10日〜平成23年01月10日
  • おねだん:11,500円(おとな・こども同額)
  • 発売箇所:全国のJRの主な駅、JRの旅行センター及び主な旅行会社で発売
  • 特典:お客様自身で下記連絡先にお申込みいただき、「青春18きっぷ」ご利用日にJRホテルグループ加盟ホテルに宿泊され、チェックイン時にきっぷをご提示いただくと、JRホテルグループ加盟各ホテルにおいて宿泊料金の割引などの特典が受けられます。(一部を除く)
  • 連絡先:JRホテルグループ予約センター TEL:03-3216-0489(平日9:30〜18:00 土休日休業)
  • きっぷの内容
  • (1)JR線の普通・快速列車の普通車自由席及びJR西日本宮島フェリーに自由に乗り降りできます。ただし、津軽海峡線「木古内〜蟹田」間及び石勝線「新得〜新夕張」間は普通列車が運行していないため、特例として当該区間内相互発着の場合に限り、特急列車の普通車自由席にご乗車になれます。特例区間外にまたがってご利用になる場合は、当該特急列車乗車全区間の乗車券及び特急券が必要になります。新青森・青森間のみを乗車する場合において、特急・急行列車の普通車自由席へのご乗車はできません。
  • (2)1枚のきっぷで1人で5回までご利用いただけるほか、5人で1回などのグループでのご利用も可能です。1人1回あたりの有効期間は乗車日当日限りです。なお、グループでのご利用の場合は同一行程でのご旅行のみとなります。(グループでのご利用の場合、本きっぷをお持ちのお客様以外のお客様は、集合駅まで(解散駅より後)は別に乗車券をお求めください。)
  • (3)各1回(人)でのこども2人利用はできません。
  • (4)特急(新幹線を含む)・急行列車・グリーン車等に乗車する場合は特急券・急行券・グリーン券等のほか、普通乗車券が別に必要となります。ただし、普通・快速列車のグリーン車自由席に限り、グリーン券を別にお求めいただければご乗車になれます。なお、「中央ライナー」「青梅ライナー」快速「マリンライナー」等のグリーン車指定席をご利用の場合は、普通乗車券及びグリーン券が必要となります。(「中央ライナー」「青梅ライナー」のグリーン券はホーム上のライナー券売機でお求めください。)
  • (5)普通・快速列車の普通車指定席をご利用になる場合には座席指定券を、「ホームライナー」等のライナー列車をご利用になる場合には乗車整理券またはライナー券を別にお求めください。
  • (6)JR線以外の路線(JRバス含む)はご利用になれません。(青い森鉄道線※、IGRいわて銀河鉄道線、北越急行線、伊勢鉄道線、北近畿タンゴ鉄道線、智頭急行線及び土佐くろしお鉄道線など、JR線と直通運転をしている路線もご利用になれません。)別途、ご利用になる区間に有効な乗車券類が必要です。(ただし、JR西日本宮島フェリーはご利用になれます。)
  • ※なお、青い森鉄道線は以下の通りの取り扱いとします。
  • 青い森鉄道線の青森〜八戸間、青森〜野辺地間及び八戸〜野辺地間については、普通・快速列車に乗車して通過利用する場合に限り、別に運賃をお支払いいただくことなくご利用になれます。当該区間の青い森鉄道線で下車した場合、別に乗車区間の運賃が必要になります。ただし、青森駅、野辺地駅、八戸駅に限り途中下車することができます。
  • 例:青森駅から野辺地駅を経由して大湊線大湊駅へ向かう場合
  • @青森駅から大湊駅まで下車せず旅行する場合
  • → 青森〜野辺地間の青い森鉄道の運賃は不要です。
  • A青森駅から浅虫温泉駅で途中下車して大湊駅まで旅行する場合
  • → 青森〜浅虫温泉間と浅虫温泉〜野辺地間の青い森鉄道線の運賃が必要です。
  • (7) 乗車日が翌日にまたがる場合は、乗車した列車が0時を過ぎて最初に停車する駅まで有効です。ただし、東京付近及び大阪付近における電車特定区間内(※詳細については、「JR時刻表」にてご確認ください。)については、終電車までご利用になれます。
  • (8)列車の運休や遅れによる払戻しはいたしません。払戻しは未使用で有効期間内に限ります。(手数料が必要です。)
  • (9)その他ご不明な点は、お買い求めの際に係員にお尋ねください。

 今回、東北本線の八戸〜青森間は青い森鉄道線に移管されるものの、野辺地駅から分岐する大湊線と八戸から分岐する八戸線については、JRが継続して運営を行うことから、大湊線や八戸線へ向かう青春18きっぷ利用者に対してどのような救済措置を行うのかが焦点となっていました。
 結果として「青い森鉄道線の青森〜八戸間、青森〜野辺地間及び八戸〜野辺地間を通過利用する場合に限り別途運賃の発生なし」ということで落ち着くこととなりました。
 青春18きっぷ利用者にしてみれば大湊線や八戸線へ向かうためだけに運賃を支払う必要がないので助かるのですが、経営が厳しいと言われている青い森鉄道にすると少なからず発生するであろう運賃収入が無くなるわけなので、この辺は微妙なところですね。
 あと、これまで「1月10日まで発売、1月20日まで利用」だった発売期間と利用期間が今回の冬季用「青春18きっぷ」は「12月31日まで発売、1月10日まで利用」と10日間短縮されていますが、これは致し方ないのかもしれませんね。

 詳細につきましては上記ニュースリリースをご覧下さい。

 2010年冬の「青春18きっぷ」発売について: 鉄道の小箱
 「青春18きっぷ」、今年の冬も発売!: たべちゃんの旅行記「旅のメモ」
 冬の青春18きっぷ発売決定! | melonpanのつぶやき。
 「青春18きっぷ」今冬分ようやく発売へ・・・JR旅客6社。”区間外乗車”特例応用(?)の新特例の一方で10日間短縮: 音楽とのりものと・・・
 阪和線の沿線から:平成22年度冬の「青春18きっぷ」発売が発表 - livedoor Blog(ブログ)

http://journal.mycom.co.jp/news/2010/10/29/074/index.html

Posted by kqtrain at 19時19分   トラックバック ( 2 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=2616

2010年冬の「青春18きっぷ」発売について

公式に発表になりました。

鉄道の小箱 2010年10月30日 17時04分

「青春18きっぷ」、今年の冬も発売!

 春・夏・冬と、長期の休みがある期間に発売されてきた「青春18きっぷ」。これまで

たべちゃんの旅行記「旅のメモ」 2010年10月30日 16時55分

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

10

2010


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.