kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2005年01月30日(日)

遮断機下りないまま機関車通過 [ニュース(鉄道)]

 一歩間違えば大混乱になるところです。
 <踏切トラブル>遮断機下りないまま機関車通過 JR山陽線(毎日新聞)

 広島県海田町成本のJR山陽線安芸中野−海田市間の下り線で27日午前9時15分ごろ、JR貨物の電気機関車(1両、全長17メートル)が、遮断機が下りていない下山手第4踏切(幅6.2メートル)と脇の内第2踏切(幅1.8メートル)を通過していたことが分かった。JR貨物広島支店が29日発表した。直前に多くの人が通行したが事故には至らなかった。同社の調べでは、両踏切手前の赤信号で機関車を停車させた運転士が、内部規定より信号機に近づきすぎ、発車時に遮断機が下りなかったという。

 遮断機を下げる地点は通常、信号機より30〜40m手前に設置されているため、JR貨物の規定では運転士に信号機の50m手前で停車するよう義務付けているとのこと。

 しかし現場ではその当時は人身事後が発生してダイヤが乱れており、先行の貨物列車が両踏切の遮断機を上げる地点にまたがって停車。しかも後続の機関車は二つの踏切の遮断機を下げる地点を通過し、規定より手前の信号機の約4m手前で停車。
 8分後に先行列車が動いたために両踏切の遮断機を上げる地点を通過、後続の機関車は遮断機が下りていないことには気付かないまま動き、遮断機が上がったわずか2分後に約30キロの速度で通過したとのことです。
 どちらの踏切も住宅地から国道2号方面に通じているため、車や人の通行が多いそうですが事故は起こらなかったそうです。
 こんなことがありえますので、踏切を渡る際には一旦停止と左右の安全確認をお忘れなく。

Posted by kqtrain at 00時36分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=284

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

1

2005


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.