kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2005年02月04日(金)

遺伝子組み換え米 [ニュース(その他)]

 遺伝子組み換え技術、ついにこんなものまで作り出しました。
 農水省、花粉症緩和のコメ開発…2007年にも実用化(読売新聞)
 花粉症緩和に!遺伝子組み換え米を日本で開発(Excite世界びっくりニュース)

 花粉症アレルギーの原因となるたんぱく質を作り出す遺伝子を人工的に作り、イネに組み込むことで、症状を抑える。今後は、安全性の確認を進め、2007年にも実用化が可能になる見込みだ。

 花粉症緩和米は、独立行政法人農業生物資源研究所(茨城県つくば市)などが2000年から開発を進めてきた。遺伝子組み換え技術によって、スギ花粉と同等のたんぱく質の一部がコメに蓄積される。それを食べれば、症状が次第に緩和される仕組みだ。 (読売新聞)

 花粉症の治療に用いられる方法の一つで、少量のアレルギー物質を注射し続けることで体を慣らしていく「減感作療法」と同様の現象を起こすことで徐々に症状が和らいでいくとのこと。動物実験では効果が確認されたということだが、こういった遺伝子組み換え作物については環境や人体への影響を懸念する声も根強いため、農林水産省では今後、商品化への理解を求めていくとのことです。
 そのうち「花粉対策米」といった商品が出回るのでしょうか?

Posted by kqtrain at 21時17分   トラックバック ( 1 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=313

まだまだ壁は厚いのだ…

そもそもなんだが、大前提が成立していないのだ。1)遺伝子組換え作物、先端医療、原子力発電の安全性、環境リスクなど、「科学に問う事はできるが、科学が答えを出すことができない(もしくは、答えを出す為には1...

GMO遺伝子組換え作物情報ブログ 2005年03月02日 16時21分

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

2

2005


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.