kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2012年07月03日(火)

JR東日本、旧万世橋駅のホームおよび階段の遺構を整備公開へ [ニュース(JR)]

 中央線神田〜御茶ノ水間の赤レンガ高架橋に新たな名所が誕生します! [PDF/723KB]|JR東日本:プレスリリース

 JR東日本では、中央線神田〜御茶ノ水間の高架橋に現存している、旧万世橋駅のホームおよび階段の遺構(駅舎跡)を整備公開することを公表しました。

  • 【旧万世橋駅遺構の整備】
  • 開業予定:2013年夏
  • 鉄道の歴史を感じていただけるように、貴重な歴史的資産である旧万世橋駅の遺構を整備し、公開していきます。
  • 高架橋に現存する2箇所の旧駅舎の階段の遺構を通じて、線路階の旧ホーム部まで上がり、回遊を楽しめる施設とします。
  • かつて駅だったことを体感していただけるように、旧ホーム部では、展望カフェ、屋外デッキを整備します。
  • 【万世橋高架下開発】
  • 開業予定:2013年春以降
  • 高架下のアーチ内部空間について遺構と一体となった商業施設を展開します。
  • 周辺エリアとつながるオープンスペースを設けるとともにレンガアーチの景観を活かした新たな賑わいのある通路を創出します。
  • 神田川側に親水デッキを設置し、都心部の貴重な水辺空間で新たな水辺の風景を創出します。

 詳細につきましては上記ニュースリリースをご覧ください。

http://news.mynavi.jp/news/2012/07/04/094/index.html

 鉄道ニュース > 最新鉄道情報 > JR東日本 旧万世橋駅遺構を整備活用:鉄道ホビダス
 編集長敬白: あの旧万世橋駅遺構を整備活用へ。

 万世橋駅ホーム跡が来年夏カフェに!: N0320WL
 中央線神田〜御茶ノ水間の新しいトレインビュースポットの話題: 鉄道の小箱

Posted by kqtrain at 21時50分   トラックバック ( 1 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=3432

中央線神田〜御茶ノ水間の新しいトレインビュースポットの話題

交通博物館跡地周辺の再開発が進められていますが、旧万世橋駅の遺構を整備活用した施

鉄道の小箱 2012年07月06日 06時18分

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

7

2012


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.