kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2005年02月16日(水)

第三セクターを一体化 [ニュース(私鉄・関西)]

 いまさら言ってもなんですが、どうせなら最初から第三セクターなんかにせず、市営にしておけばよかったのではないでしょうか?

 OTS線が今夏にも大幅値下げ 大阪市三セク(朝日新聞)
 OTS線鉄道料金 平成17年7月値下げに向けて手続きを行います(プレスリリース)

 大阪市の第三セクター「大阪港トランスポートシステム」が大阪港の人工島咲洲(さきしま)で運行するOTS線(南港・港区連絡線)について、市は今夏にも、市営地下鉄の運賃体系に組み込んで値下げする方針を固めた。近く国土交通省に手続きを申請して認められる見通しで、地下鉄と乗り継ぐ場合、210〜250円の値下げになる。

 OTS線は1997年に大阪港〜中ふ頭駅間の3.7kmが開業、運営は第三セクターの(株)大阪港トランスポートシステムが行っています。
 OTS線は大阪市営地下鉄への相互直通運転を行っていますが、OTS線は別路線として独立した運賃体系となっているため、OTS線は大阪市営地下鉄と通しで利用すると合算された割高な運賃となってしまっていました。
 乗り継ぎ割引を行ってはいるものの、割高な運賃から利用者が伸び悩み、沿線の埋立地の開発が進まない状況でした。

 今回大阪市は地下鉄と事実上一体化させるために鉄道事業の許可変更の手続きを取り、「OTS」社が所有している車両や電気設備を購入、OTS社は線路のみを保有する会社とするそうです。鉄道事業が大阪市に編入されることで、今までの合算料金から大阪市営地下鉄の路線として計算されることになり、一気に200円以上の値下げとなります。
 かなり大胆ですが、下手に事業を残して借金を増やすより得策と判断したのでしょう。今後どんな風になるかわかりませんが、うまくいくことを期待したいですね。

Posted by kqtrain at 01時05分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=360

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

2

2005


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.