kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2012年11月14日(水)

仙台市交通局、2015(平成27)年の開業予定の東西線の車両デザイン発表 [ニュース(公営/第三セクター・東日本)]

 仙台市交通局 地下鉄東西線工事情報 工法の概要

 仙台市交通局では、2015(平成27)年の開業に向けて建設を進めている東西線の車両デザインを発表しました。

  • 【基本事項】
  • 車両の呼称は「2000系」(南北線は「1000系」)
  • 車輪式リニアモーター車両
  • 15編成60両製造(1編成は4両)
  • 車体はアルミニウム合金製で、無塗装ヘアライン仕上げ、シールでカラーリング
画像(320x219)・拡大画像(640x439)

東西線2000系車両(仙台市交通局ホームページより)

  • 【デザインコンセプト及び車両デザイン概要】
  • (1)デザインコンセプト
  • 「自然と調和し、伊達の歴史を未来へつなぐデザイン」
  • 山から街を抜け海へとつながる東西線の車両に、広瀬川の清流・青葉山や田園の緑・にぎわう街が調和する「杜の都仙台」、歴史への誇りを抱く市民とともに未来に向けて発展する街仙台を表現しました。
  • (2)車両デザイン
  • 1.車両前面の形状
  • 「歴史」を表現する伊達政宗公の兜の「前立て」と「調和」をしめす「円形ライン」
  • 2.車両側面の配色
  • 上部の連続ラインは、空・川・海を表す「青」、中央部のスクエアドットは、自然や人が「調和」している仙台の街を表現し、水の「青」、青葉の「緑」、街の活気や人のあたたかさの「黄」や「オレンジ」を配置
  • 3.インテリア
  • 車内全体は、落ち着いた雰囲気の配色
  • 座席は、伊達の粋を感じさせる「紺系」
  • 床は、開放感のある明るい配色
  • 4.乗降口扉窓
  • 乗降口の扉窓は、地下鉄南北線と同じ独特の楕円形の形状を採用

 詳細につきましては上記ニュースリリースをご覧ください。

 仙台市営地下鉄東西線の車両デザインが決定|鉄道ニュース|2012年11月14日掲載|鉄道ファン・railf.jp

http://news.mynavi.jp/news/2012/11/15/135/index.html

Posted by kqtrain at 19時49分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=3637

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

11

2012


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.