kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2005年02月17日(木)

Microsoft、IE新バージョン提供発表 [ニュース(ネット)]

次期IEはスタンドアロンで--マイクロソフト、方針を大転換(CNET Japan)
RSA 2005 - スパイウエア対策ソフトの無償提供、IE7.0を発表 - MS基調講演(MYCOM PCWEB)
Microsoft、最新版 IE を発表、『XP SP2』用にリリースへ(Japan.internet.com)
MSが方針転換、IE 7.0をSP2向けにリリースへ(ITmediaニュース)
Microsoft、IE 7.0ベータ版をWindows XP SP2向けに今夏公開(Impress Internet Watch)

 次期OSまで新バージョンの提供が無いとされていたマイクロソフトのブラウザ「Internet Exploler」の新バージョン提供が発表されました。今年の夏ごろまでにベータ版の提供を始める予定とのことです。
 度重なる脆弱性を指摘されつづけたことによる信頼低下とライバルブラウザ「FireFox」の躍進から、セキュリティ強化などを盛り込んだ新バージョンを提供することで「Microsoft離れ」を防ぐことが目的とのことです。
 しかしながら今回の新IE、WindowsXPSP2上にのみ提供されるとのことで、それ以外のWindowsユーザーは恩恵を受けることが出来ないとのことです。
 せっかくの新バージョンも恩恵を受けられないユーザーが出てしまっては、効果も一時的なものになるのではないでしょうか?

Posted by kqtrain at 07時15分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=364

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

2

2005


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.