kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2013年05月17日(金)

東急、2013(平成25)年度鉄軌道事業設備投資計画公表 [ニュース(私鉄・関東)]

 2013年度の鉄軌道事業設備投資計画 駅・高架橋の耐震補強やホームドア設置など、総額488億円(2013/5/15)|ニュースリース|東急電鉄
 (本件・別紙のPDFファイル(52Kb))2013年度の鉄軌道事業設備投資計画 駅・高架橋の耐震補強やホームドア設置など、総額488億円(2013/5/15)|ニュースリース|東急電鉄

 東急電鉄では、設備投資総額488億円となる2013(平成25)年度の鉄軌道事業設備投資計画を公表しました。

  • 2013(平成25)年度設備投資の詳細
  • 安全対策とサービス向上の取り組み:368億円
  • 大規模な地震に備え、駅・高架橋・トンネルの耐震補強工事など鉄道設備の被害軽減対策を五反田駅・下神明駅・綱島駅や学芸大学駅付近高架橋、東横線田園調布駅付近や田園都市線青葉台駅付近のトンネルなどで実施します。
  • 車いすをご利用のお客さまや目の不自由なお客さまにも安心して東急線をご利用いただけるよう、駅構内のバリアフリー化とホームからの転落事故防止策を進めており、東横線中目黒駅と学芸大学駅にホームドアを設置します。その他の駅についても、固定式ホーム柵の設置や非常停止ボタンの増設などを進めていきます。そのほか、踏切事故を防ぐために、障害物検知装置や監視カメラを増設します。
  • 東横線の18両を新型車両5000系に更新します。
  • 各駅の構内照明のLED化を積極的に推進し、今年度は二子玉川駅や溝の口駅、蒲田駅などで実施します。
  • 輸送力増強の取り組み:120億円
  • 東横線では、祐天寺駅での特急・通勤特急・急行列車の通過線を整備し、速達性向上に向けた取り組みなどを行います。また、2013(平成25)年3月に開始した東横線と東京メトロ副都心線との相互直通運転開始に伴い、不要となった東横線旧渋谷駅および渋谷高架橋などの撤去工事を行います。

 詳細につきましては上記ニュースリリースをご覧ください。

 東急電鉄、安全対策強化や輸送力増強で2013年度に488億円を投資 | レスポンス

http://news.mynavi.jp/news/2013/05/16/020/index.html

 東急東横線祐天寺駅に通過線設置へ: たべちゃんの旅行記「旅のメモ」

Posted by kqtrain at 00時08分   トラックバック ( 1 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=3896

東急東横線祐天寺駅に通過線設置へ

 このたび、東急から2013年度の鉄軌道事業設備投資計画が発表されました。  今

たべちゃんの旅行記「旅のメモ」 2013年05月21日 06時24分

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

5

2013


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.