kqtrain.net

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2017年03月15日(水)

北陸新幹線、敦賀以西ルートの京都―新大阪間について「南回り」の採用を決定 [ニュース(鉄道)]

 報道発表資料:北陸新幹線京都・新大阪間のルートに係る調査について - 国土交通省
 別途資料(PDF)|報道発表資料:北陸新幹線京都・新大阪間のルートに係る調査について - 国土交通省

 北陸新幹線の敦賀以西ルートの京都―新大阪間について、与党検討委員会では、京田辺市のJR片町線松井山手駅に接続する「南回り」の採用を決定したことが公表されました。これで敦賀以西のルートは「敦賀―小浜―京都―松井山手―新大阪」となりました。

 北陸新幹線の敦賀以西ルートの京都―新大阪間について検討されたルートは、現在の東海道新幹線・京都〜新大阪間より北側を通る「北回り」ルートと、南側を通る「南回り」3ルートの計4案で、「北回り」ルートは途中駅は設けられず、「南回り」3ルートは途中駅が設けられています。
 「北回り」ルートは建設延長が約140km、所要時間が約43分、「南回り(松井山手駅付近経由)」は建設延長が約143km、所要時間が約44分、「南回り(新田辺駅・京田辺駅付近経由)」は建設延長が約146km、所要時間が約44分、「南回り(精華・西木津地区経由)」は建設延長が約151km、所要時間が約46分、とされています。

 京都―新大阪間について、運行主体となるJR西日本は途中に駅を設けず東海道新幹線の北側を通る北回りを求めているのに対し、京都府が南回りを提案していました。4ルートのうち、松井山手駅付近を経由した場合、建設費はJR西日本が主張する北回りと比べて高くなるものの、距離や所要時間は大きく変わらない見込みとなったほか、懸案とされた費用対効果も「北回りと遜色ない数値」が見込まれたことから、松井山手駅に接続する「南回り」の採用を決定したとのことです。

 検討結果などの詳細につきましては上記ニュースリリースをご覧ください。

 北陸新幹線の京都〜新大阪間、北回りと南回りどっちがいい? 4案比較(1/3) | 乗りものニュース
 国交省、北陸新幹線 京都〜新大阪間「松井山手駅附近経由」検討結果を発表 | レスポンス(Response.jp)
 北陸新幹線新駅「松井山手」検討 京都−新大阪南回り案 : 京都新聞

 北陸新幹線「南回り」採用決定 全線のルート固まる | NHKニュース
 北陸新幹線「南回り」決定 与党委、京都−新大阪間 : 京都新聞
 京都−新大阪は「南回り」 北陸新幹線、与党検討委が決定  :日本経済新聞

Posted by kqtrain at 18時08分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=5487

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

カスタム検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

3

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.