kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2017年12月12日(火)

小田急、江ノ島線片瀬江ノ島駅舎の建て替えを含めた、駅全体の改良工事に着手 [ニュース(私鉄・関東)]

 片瀬江ノ島駅の改良工事を実施します(PDF)|2017年|ニュースリリース|企業・CSR情報|小田急電鉄

 小田急電鉄では、2018年2月より、小田急江ノ島線片瀬江ノ島駅舎の建て替えを含めた、駅全体の改良工事に着手します。
 片瀬江ノ島駅は1929年に建設されて以来、竜宮城をイメージしたユニークなデザインが好評を得ていますが、今般の改良工事では、現在の竜宮城の雰囲気を踏襲しつつ、竜宮造りという神社仏閣の技法を採用した本格的な造りとすることで、遊び心と同時に品格を備えた姿にデザインしました。また、コンコースの面積拡大、トイレの全面リニューアルなど、機能性を向上させることで、より便利で快適にご利用いただけるようになります。

  • 【片瀬江ノ島駅の改良工事の概要】
  • 対象駅舎 小田急江ノ島線 片瀬江ノ島駅(所在地:神奈川県片瀬海岸2-15-3)
  • <リニューアル概要>
  • 外観デザインが変わります…現在の竜宮城の雰囲気はそのままに、竜宮造りという神社仏閣の技法を採用した本格的な造りでデザイン性を向上させます。
  • ホーム上の屋根が変わります…現在のスレート屋根(薄い板状の、粘板岩を加工した屋根材)からテント膜屋根(半透明の材料(人工繊維)で自然光を採り入れ、明るい空間を構成できる屋根材)と折板屋根(金属屋根の代表的な屋根工法で、耐久性に優れた屋根材)に変更することで、駅舎と連動した美しい屋根とし、屋根からの光を採り入れることでホームの快適性を向上させます。
  • コンコースを拡幅します…現在のコンコースを約25%広くし、構内の回遊性を高めるとともに、大型イベントの際の流動がスムーズになります。
  • トイレがリニューアルします…全面リニューアルにより、男性トイレ、女性トイレともに個室数を増設するほか、現在1箇所の多目的トイレを男女トイレ内にそれぞれ設置します。さらに、女性用パウダーコーナーを新設するなど、利便性が向上します。
画像(320x201)・拡大画像(800x503)
  • <建物概要>
  • 敷地面積:1,305平方メートル(394坪)
  • 延床面積:936平方メートル(283坪)
  • 構造規模:地上2階建
  • 工事期間:2018年2月着工、2020年5月竣工 (予定)

 詳細につきましては上記ニュースリリースをご覧ください。

 「竜宮城」片瀬江ノ島駅が建て替え 雰囲気踏襲、「遊び心と品格」備えた姿に 小田急 | 乗りものニュース
 小田急電鉄「竜宮城」を改良…片瀬江ノ島駅リニューアル 2020年5月完成 | レスポンス(Response.jp)
 小田急,片瀬江ノ島駅駅舎を建て替え|鉄道ニュース|2017年12月13日掲載|鉄道ファン・railf.jp

Posted by kqtrain at 20時00分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=5985

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

12

2017


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.