kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2018年01月11日(木)

近鉄、「新型名阪特急」新造を決定 [ニュース(私鉄・関西)]

 新型名阪特急 2020年春デビュー!〜くつろぎのアップグレード 名阪特急 次の時代へ〜(PDF384KB)|近畿日本鉄道 更新情報・ニュースリリース

 近畿日本鉄道では、沿線の2大都市である大阪と名古屋間を運行する次世代の特急として、「新型名阪特急」を新造することを公表しました。

  • 【「新型名阪特急」の概要】
  • 運行開始時期:2020年春(予定)
  • 運行区間:大阪難波〜近鉄名古屋間
  • 新造両数:6両編成×8編成、8両編成×3編成 計72両
  • 投資額:約184億円
  • 外観デザイン…先進的でスピード感あふれる形状、カラーリング(透明感のある深い赤)
画像(320x170)・拡大画像(800x425)
  • <先頭車両(ハイグレード車両)>
  • 全席3列シートで、後部座席のお客さまに気兼ねなくリクライニングしていただけるバックシェルを設置
  • 大きなガラスで見晴らしの良いハイデッカー構造…前面の大きなガラスで左右に広がる印象の前方展望を実現
  • 本革を使用した座席で前後幅130cm【日本最大級】(アーバンライナーよりも25cm広く確保)
  • 電動リクライニング、電動レッグレスト
  • 高さ・角度調整機能付きヘッドレスト
  • 横揺れを低減する電動式フルアクティブサスペンションを設置
  • <中間車両(レギュラー車両)>
  • 全席にバックシェルを設置
  • 座席前後幅は116cm【レギュラー席としては当社最大】
  • ガラス製の荷棚と仕切扉を用いた開放感のある車内
  • <インバウンド対応の強化>
  • 全車に、大型荷物を収容できるロッカー等の荷物置き場を設置
  • 無料インターネット接続サービス(無料Wi-Fi)の提供
  • 車内表示器は多言語対応(日本語、英語、中国語、韓国語)
  • <その他の特徴>
  • 座席以外でくつろげるユーティリティスペースを設置
  • 全車に空気清浄機を設置
  • 紫外線、赤外線をカットする大型窓を採用
  • デッキ、大型荷物置き場に防犯カメラを設置
  • 全席にコンセントを設置
  • 衝突事故時の安全に配慮した車体設計

 詳細につきましては上記ニュースリリースをご覧ください。

 近鉄名阪特急に新型車両 全席にバックシェル装備、先頭車は前面展望も 2020年春導入 | 乗りものニュース
 近鉄、新型名阪特急2020年春デビューへ | 鉄道新聞
 近鉄,名阪特急に新形車両を導入|鉄道ニュース|2018年01月11日掲載|鉄道ファン・railf.jp
 近鉄、2020年春に新型特急を導入…名古屋-大阪間に「グランクラス」 | レスポンス(Response.jp)
 近鉄、新型名阪特急を2020年春導入。全席バックシェル&コンセント付きで無料Wi-Fiも提供 大阪難波駅〜近鉄名古屋駅で運行 - トラベル Watch
 近鉄、名阪特急に新型車両 2020年春に運行開始 - ねとらぼ

Posted by kqtrain at 21時00分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=6012

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

1

2018


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.