kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2018年03月07日(水)

JR西日本、和歌山線・桜井線に227系車両導入 [ニュース(JR)]

 和歌山線・桜井線への新型車両導入と車載型IC改札機を使用したICOCAのエリア拡大 :JR西日本

 JR西日本では、和歌山線・桜井線において、現在運用している105系・117系車両を227系車両(近畿エリアでは初めての導入)に順次置き換えます。
 この車両は、安全性や快適性の向上に加え、JR西日本の近畿エリアでは初めて「車載型IC改札機」を搭載し利便性を高めます。これにより奈良県下全域ならびに和歌山線全線でICOCAをご利用いただけます。

  • 【和歌山線・桜井線への新型車両導入】
  • 車両形式:227系(近畿エリアでは初めての導入)
  • ご利用線区:和歌山線・桜井線 ※紀勢線の一部も含みます。
  • 車両数:56両(2両編成×28本)
  • 導入時期:2019年春から順次投入し、2020年春に全車両置き換え完了予定です。
  • <主な特徴>
  • 安全性…最新の車両で導入している車両異常挙動検知装置や先頭車間転落防止ホロの設置、戸挟み検知装置、EB-N装置(運転士異常時列車停止装置)、とっさの際に掴まりやすい形状・オレンジ色調の吊手、手スリの採用など、安全性を高めています。
  • 快適性…全てのお客様に快適にご利用いただける様に多機能トイレ・車椅子スペース設置や、車内灯としてのLED照明の採用、自動温度調節による空調の最適化など、サービスを充実いたします。
  • 利便性…車載型IC改札機による円滑な乗り降りや、車内ドア上部の情報表示装置による行き先案内、自動案内放送(日英2カ国語対応)を活用した乗り降りの円滑化など、お客様へのあたたかい接客対応・サービスを充実いたします。
  • デザイン…これまでの近畿エリアの車両のデザインを継承しながら、扉の両側壁部分を中心にカラーリングしました。走行する奈良と和歌山エリアに共通する文化・歴史・自然の奥深さを表現した緑色を基調としています。
  • 【車載型IC改札機を使用したICOCAエリア拡大】
  • 新型車両に全車置き換え完了後「車載型IC改札機」を使用する予定です。これにより奈良県下全域ならびに和歌山線全線がICOCAエリアとなり、様々なご利用シーンでますます便利になります。
  • サービス開始時期…2020年春予定

 和歌山線・桜井線に227系電車導入 国鉄型電車を置き換え JR西日本 | 乗りものニュース
 JR西日本、和歌山線・桜井線に新型車両「227系」導入へ 105・117系を置き換え | 鉄道新聞
 JR西日本,和歌山線・桜井線に227系を導入|鉄道ニュース|2018年03月07日掲載|鉄道ファン・railf.jp
 近畿圏にも227系を投入---車載型IC改札機も設置 2019年春から | レスポンス(Response.jp)

 【JR西日本】和歌山線・桜井線への新型車両導入、車載型IC改札機によるICOCAエリア拡大を発表。227系が導入(2020年春に全て置き換え) : 阪和線の沿線から

Posted by kqtrain at 20時17分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=6115

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

3

2018


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.