kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2019年11月11日(月)

東京メトロ、有楽町線・副都心線に新型車両17000系を導 [ニュース(私鉄・関東)]

画像(320x218)・拡大画像(700x479)

 有楽町線・副都心線に新型車両17000系を導入します|2019年ニュースリリース|東京メトロ
 有楽町線・副都心線に新型車両17000系を導入します(PDF)|2019年ニュースリリース|東京メトロ

 東京メトロ」では、約45年にわたり活躍している有楽町・副都心線7000系に代わる新型車両17000系を導入します。本車両は、副都心線開業15周年、有楽町線開業50周年に向け、2020年度中に営業を開始し、2022年度までに全21編成180両を導入する予定です。

  • 【「有楽町線・副都心線 新型車両17000系導入」詳細】
  • <導入計画・導入車両数>
  • 2020年度(下半期)に営業開始予定(10両×1編成)
  • 2022年度までに計21編成180両を導入予定(10両×6編成、8両×15編成)
  • <主な特徴>
  • (1)デザイン
  • エクステリア…従来の7000系や10000系を連想させるような丸型のヘッドライトを採用するとともに、車端上部に車いす・ベビーカーをご利用のお客様にフリースペースの位置が分かりやすいようサインを掲示します。
  • インテリア…車内空間を有楽町線・副都心線ラインカラーの色彩に同調させたスタイリッシュなデザインにするとともに、連結面、座席横の仕切り、及び荷棚に透明な強化ガラスを採用し、車内の開放感を高めています。
  • (2)安全・安定性の向上
  • 丸ノ内線2000系車両から運用を開始した「TIMAシステム(車両情報監視・分析システム)」を導入し、走行する17000系車両の機器状態を、総合指令所や車両のメンテナンスを行う部署から遠隔でモニタリングします。
  • 万一脱線した場合にも、自動で列車を停止させる脱線検知装置を搭載します。
  • 犯罪行為の未然防止に備え、車両内へセキュリティカメラを搭載します。
  • (3)車内快適性の向上…従来の7000系と比べて、
  • 冷房能力を向上します。(48.9kW→58.0kW)
  • 座席幅を拡大します。(430o→460o)
  • 全車両にフリースペースを設置します。
  • 「車両床面の高さを低減(1200o→1140o)」「ドア出入口下部の形状をホーム側に傾斜」するなどで車両とホームの段差を低減します。
  • 「車内案内表示の多言語対応(英語、中国語、韓国語)」と「運行情報の提供」で情報提供を充実します。
  • (4)環境負荷低減…従来の7000系と比べて、
  • 高効率な永久磁石同期電動機(PMSM)とシリコンカーバイド(SiC)素子を利用した制御装置の採用により消費電力量を削減します。

 詳細につきましては上記ニュースリリースをご覧ください。

 有楽町線・副都心線に新型17000系電車 2020年度に営業運転開始へ 東京メトロ | 乗りものニュース
 東京メトロ17000系,2020年度下半期から営業運転を開始へ|鉄道ニュース|2019年11月11日掲載|鉄道ファン・railf.jp
 東京メトロ、有楽町線・副都心線に新型車両「17000系」2020年度下期に導入 - トラベル Watch

Posted by kqtrain at 20時34分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=6794

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

11

2019


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.