kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2006年01月22日(日)

コニカミノルタ、カメラ/フォト事業を3月で終了 [ニュース(ハード)]

 カメラ事業、フォト事業の終了と今後の計画について - プレスリリース | コニカミノルタ
 Sony Japan|プレスリリース | レンズ交換式デジタル一眼レフカメラ関連の一部資産譲渡等について

 かつて一斉を風靡したカメラメーカーのブランドが消滅することとなりました。

 コニカミノルタはフィルムカメラやデジタルカメラなどのカメラ事業、およびカラーフィルム・カラー印画紙など銀塩写真を中心とするフォト事業の終了を発表しました。カメラ事業は2006年3月31日、フォト事業は2006年度下期末を目処に生産を終了するとのことです。
 カメラ事業のうち、デジタル一眼レフカメラシステム「αマウントシステム」については一部資産をソニーへ譲渡するとともに、これまでのコニカミノルタブランドおよびコニカブランド、ミノルタブランドのカメラ・レンズなどのアフターサービスはソニーに委託され、今後は「αマウントシステム」に準拠し、同システムと互換性を持つ、新たなデジタル一眼レフカメラの開発をソニーが行い、今夏の発売を目指す予定とのことです。
 とりあえずデジタル一眼レフカメラシステム「αマウントシステム」についてはコニカミノルタが製造を行い、ソニのーブラントとしては残っていくこととなりましたが、コンパクトデジカメなどを含め、カメラとしての「KONICA MINOLTA」は消滅します。

 コニカもミノルタもカメラメーカーとしては老舗のメーカーで、「コニカ」はコンパクトカメラやカラーフィルムで定評のメーカー、「ミノルタ」は世界初のオートフォーカス一眼レフ「α−7000」を開発した優れた技術を持ったメーカーです。特に「α−7000」は国内のみならず世界に衝撃を与え、これまでマニュアルフォーカスのみだった一眼レフのAF化を一気に進めたといっても過言ではないでしょう。
 しかしながらコニカもミノルタもデジタルカメラへの進出を果たしたものの、心臓部となるCCDの開発が行えなかったことや、コンパクトデジカメ製品の競争激化に伴う価格下落に伴う収益の悪化で新製品の投入が難しくなったこともあり撤退を決断し、「αマウントシステム」の製造のみを行うということとなったわけです。
 最近になってデジタル一眼レフのエントリー向けモデル「αSweet DIGITAL」を発売し、今後の製品展開が注目されていただけに、かなり残念な決断がなされてしまったことはショックではあります。

 今後に期待するとすれば「αマウントシステム」を継承したソニーのデジタル一眼でしょうか。「α-7 DIGITAL」「αSweet DIGITAL」でも採用されているCCD手ぶれ補正機構などをソニーがどのように仕上げてくるかが楽しみでもあり不安でもあります。

 今回の報道を取り上げているニュースサイトはこちら。
 コニカミノルタ、カメラ/フォト事業を3月で終了 - デジカメWatch
 ITmedia +D LifeStyle:コニカミノルタ、カメラから撤退 ソニーが「α」を継承
 コニカミノルタ、カメラ事業を3月で終了。αマウントはソニーに譲渡 / デジタルARENA
 コニカミノルタカメラ事業終了 - αデジタルはソニーから、夏には新製品も (MYCOM PC WEB)
 BCNランキング :: サービス :: コニカミノルタ、カメラ事業から撤退、デジタル一眼レフはソニーに譲渡
 FujiSankei Business i. 総合/コニカミノルタ、カメラ事業撤退 ソニーにデジカメ譲渡(2006/1/20)
 コニカミノルタ、カメラ事業撤退 一眼レフ資産はソニーへ譲渡 - 総合IT デジタル情報サイト「livedoor コンピュータ」Home
 コニカミノルタ、カメラ・フォト事業を終了--カメラ資産はソニーに売却 - CNET Japan

 今回の報道を取り上げているblogはこちら。
 厄年ぶろぐ:コニカミノルタ、カメラ&フィルム事業撤退 - livedoor Blog(ブログ)
 Simplex's Memo:コニカミノルタのカメラが姿を消す。
 老舗カメラメーカーの終焉 Cassiopeia Sweet Days/ウェブリブログ

Posted by kqtrain at 17時33分   トラックバック ( 1 )

トラックバック

トラックバックURL

http://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=822

コニカミノルタ、カメラ&フィルム事業撤退

コニカミノルタホールディングスは昨日、フォトイメージング分野(デジタルカメラ、フィルムカメラ及び写真フィルム事業)からの撤退を発表。 これによりグループの1割、3700人を削減。 ただし、比較的競争力のあるデジタル一眼レフカメラ事業はソニーに譲渡する。

厄年ぶろぐ 2006年01月22日 23時07分

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

1

2006


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.