kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2011年12月16日(金)

小田急、HiSE10000形、RSE20000形、5000形引退 [ニュース(私鉄・関東)]

 ロマンスカー・HiSE、RSE、通勤車両5000形の3車種が引退します(PDF)|企業・IR・採用情報|小田急電鉄

 小田急電鉄では、2012(平成24)年3月17日(土)のダイヤ改正をもって、HiSE10000形、RSE20000形、5000形の3車種が引退となることを公表しました。

画像(320x252)・拡大画像(640x505)
  • 小田急ロマンスカーHiSE 10000形
  • 小田急開業60周年を記念して1987年に登場した特急車両で、車体は展望席部分以外が床面の高い、小田急初のハイデッカー構造となっており、箱根観光専用のロマンスカーVSE 50000形が新造されるまでの間、「小田急ロマンスカーのイメージリーダー」として活躍してきました。歴代のロマンスカーの特徴である、流線形と連接構造を踏襲し4編成(44両)が製造され、1998年には鉄道友の会ブルーリボン賞を受賞しました。2005年には、長野電鉄に2編成が4両編成への組み換えが行われた上で譲渡されました。
画像(320x235)・拡大画像(640x471)
  • 小田急ロマンスカーRSE 20000形
  • 小田急小田原線とJR東海御殿場線との相互直通運転に使用される特急「あさぎり」用車両として1991年に登場しました。JR東海との協定により、JR東海371系電車と基本仕様を統一したことにより、それまでの特急ロマンスカーとは異なり連接構造や前面展望席は採用されていませんが、2階建て車両(ダブルデッカー)や特別席(グリーン席・スーパーシート・セミコンパートメント)などを設置していることが特徴です。 "Resort Super Express" (略して「RSE」)という愛称が設定され、歴代ロマンスカーの流線形を踏襲しつつ、斬新な車体カラーリングとあわせロマンスカーの新たなイメージを構築し、1992年には鉄道友の会ブルーリボン賞を受賞しています。
画像(320x247)・拡大画像(640x495)
  • 5000形(5200形)
  • 1969年から1982年までの13年間にわたって導入を行なった通勤形電車で、1970年代から1980年代にかけての輸送力増強のために4両固定編成×15編成と6両固定編成×20編成の合計180両が製造されました。近年になって後継車両が登場したことから引退が進んでいます。

 小田急ではでは、これまでこの3車種をご愛顧いただいた皆さまに感謝の気持ちを込めて、順次、引退イベントなどを実施する予定とのことです。
 引退イベントの詳細については、今後発行されるニュースリリースをご確認ください。

 小田急HiSE・RSE・5000形が2012年3/17のダイヤ改正で引退へ - Railway Land
 阪和線の沿線から:小田急10000形「HiSE」、20000形「RSE」が来年3月のダイヤ改正で引退 - livedoor Blog(ブログ)

http://journal.mycom.co.jp/news/2011/12/17/025/index.html

 鉄道ニュース > 最新鉄道情報 > 小田急ロマンスカー・HiSE、RSE、通勤車輌5000形引退:鉄道ホビダス

Posted by kqtrain at 22時01分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

https://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=3200

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

12

2011


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.