kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2012年09月02日(日)

JR東日本、「スーパーあずさ」新型車両導入検討着手 [ニュース(鉄道)]

画像(320x237)・拡大画像(640x475)

「スーパーあずさ」用のE351系(東小金井)

 信濃毎日新聞[信毎web] JR東日本、「スーパーあずさ」新型車両導入の検討着手

 現在新宿〜松本間で運行している特急「スーパーあずさ」について、JR東日本が新型車両導入の検討に着手に入った、との報道がありました。

 「スーパーあずさ」は、それまで運行されていた「あずさ」より停車駅の少ない速達性を重視した特急として1993(平成5)年12月のダイヤ改正から運行を開始したもので、これに合わせて登場した車両「E351系」は、カーブでも速度を落とさずに走れる「制御付き自然振り子構造」をJR東日本で初めて採用し、新宿〜松本間を最速2時間25分で結んでいます。
 しかし、さらに高速化するには都内の三鷹〜立川間の複々線化や、急カーブが多い高尾〜甲府間の路線改良が必要とされていますが、不況によりこれらの工事が実施される目処は立っていません。
 しかも、リニア中央新幹線をR東海が建設することとなり、途中駅が山梨県甲府市に設置される予定であることから、スピードアップへの投資のみ込みはなくなっていました。

 しかし、設置される予定のリニア中央新幹線の途中駅がJR甲府駅からバスで20分程度(山梨県試算)離れた場所に設置されることや、リニア東京(品川)駅が地下40〜50mに設けられることなどから、乗り換え時間や運賃を考慮すれば、品川〜山梨間を25分程度で結ぶリニアにも対抗できるとみて、新型車両導入の検討に着手に入った、とのことです。

 新型車両では乗り心地や静粛性、空調の向上、沿線の自然を楽しめる大きな窓、電源コンセントやインターネット接続といったビジネス対応の設備の充実などを検討し、快適性を高めることでリニアに対抗していくとみられています。

 詳細につきましては上記ニュース記事をご覧ください。

 JR東日本は、路線改良を伴う中央東線のスピードアップと(恐らく)「制御付き自然振り子構造」車両の他線区への拡大を見込んでE351系を導入してはみたものの、中央東線の路線改良が進まなかったことや、線路の補強工事や定期的な線路の補修が必要となるなど費用負担が大きいこと、車両のメンテナンスに手間がかかること、などからこれ以降JR東日本ではこの機構を採用した車両は製造されていません。
(「あずさ」「かいじ」用に導入されたE257系は振り子装置は備えていません。)
 E351系も製造されてからまもなく20年が経過し、JR東日本としても設備更新を行なって引き続き運用していくかどうかを見極める時期に入っており、高速化が見込めない状況で手間のかかる車両を使い続けるよりも、求められるニーズに確実に対応できる新型車両に置き換えるという選択に至ったということでしょう。

信濃毎日新聞[信毎web] JR東日本、「スーパーあずさ」新型車両導入の検討着手

 JR東日本が中央東線特急「スーパーあずさ」の新型車両導入の検討に着手したことが31日、分かった。一方、JR東海は開発中のリニア新型試験車両「L0(エルゼロ)系」を年内にも山梨実験線に投入、来年末からの本格試験走行に向けて調整を始める方針も判明。2027年のリニア中央新幹線東京―名古屋開業後、競合する両路線は、快適性やスピードなどをめぐり、技術面でも競うことになる。

 「あずさ」より停車駅の少ないスーパーあずさは1994年にデビュー。採用車両E351系は、カーブでも速度を落とさずに走れる「制御付き自然振り子構造」をJR東日本で初めて採用。松本―新宿を最速2時間25分で結ぶ。だが、さらに高速化するには都内の立川―三鷹間の複々線化、急カーブが多い甲府―高尾間の路線改良が必要で、財源のめどは立っていない。

 同社はこうした中、快適性を高めることでリニアに対抗していく構え。新型車両では乗り心地や静粛性、空調の向上、沿線の自然を楽しめる大きな窓、電源コンセントやインターネット接続といったビジネス対応の設備の充実などを検討しているとみられる。

 また、同社は、リニア山梨駅がJR甲府駅からバスで20分程度(山梨県試算)離れていることや、地下40〜50メートルにリニア東京(品川)駅が設けられるため、乗り換え時間や運賃を考慮すれば、山梨―品川を25分程度で結ぶリニアにも対抗できるとみる。

 JR東海は来年末までに山梨実験線延伸工事を終え、延長42・8キロで試験走行を再開。18・4キロの従来区間も地上コイルを最新型に替えており、年内にも完成するL0系車両の調整を現地で行う。

 【JR東日本】スーパーあずさに新型車両: かにうさぎの部屋
 阪和線の沿線から:JR東日本「スーパーあずさ」E351系の置き換え検討開始の記事 - livedoor Blog(ブログ)
 JR東日本、中央東線に新型車両導入か?: たべちゃんの旅行記「旅のメモ」

Posted by kqtrain at 03時27分   トラックバック ( 1 )

トラックバック

トラックバックURL

https://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=3527

JR東日本、中央東線に新型車両導入か?

 JR東日本は中央東線に「スーパーあずさ」「あずさ」などを走らせています。そのう

たべちゃんの旅行記「旅のメモ」 2012年09月30日 06時50分

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

9

2012


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.