kqtrain.net(京浜急行)

京浜急行を中心に「これは!」というモノを取り上げるblog

2021年10月17日(日)

【JR貨物】九州向けEF510形式交直流電気機関車「ECO-POWERレッドサンダー」の製作について公表 [ニュース(JR)]

画像(320x94)・拡大画像(800x237)

 九州向けEF510形式交直流電気機関車「ECO−POWER レッドサンダー」の製作について(PDF)|最新情報 | JR貨物

 JR貨物では、九州向けEF510形式交直流電気機関車「ECO-POWERレッドサンダー」の製作を行うことを公表しました。

  • 【九州向けEF510形式交直流電気機関車「ECO-POWERレッドサンダー」】
  • <特徴>
  • JR貨物では 2001年からEF510形式交直流電気機関車の製作を開始し、本州の日本海縦貫線や東海道線、山陽線の貨物列車けん引に使用しています。現在、九州で運行しているED76形式交流電気機関車及びEF81形式交直流電気機関車の置換用として、EF510形式を導入することとし、九州向け量産先行車1両(301号機)の製作を進めています。
  • 今回製作するEF510形式は、本州で運行しているEF510形式とは異なる仕様とし、「JR貨物グループ長期ビジョン 2030」で掲げた「グリーン社会の実現」という価値を提供するため、貨物鉄道輸送における消費電力削減に向け、交流回生ブレーキを装備します。これに合わせて、車体の塗装を変更し、従来のEF81形式(303号機等)で親しまれている銀色をベースとしつつ、「ECO-POWER レッドサンダー」の愛称は継承したデザインとします。
  • 車両メーカーからの出場日:2021年12月16日(予定)
  • 運行開始日:2023年3月(予定)

 詳細につきましては上記ニュースリリースをご覧ください。

 JR貨物,九州向けEF510形「ECO-POWER レッドサンダー」を導入|鉄道ニュース|2021年10月15日掲載|鉄道ファン・railf.jp

 【JR貨物】九州向けEF510形式電気機関車製作を発表。車体は銀色ベースに(2023年3月運行開始予定) : 阪和線の沿線から

Posted by kqtrain at 17時27分   トラックバック ( 0 )

トラックバック

トラックバックURL

https://www.kqtrain.net/a-blog/tb.php?ID=7362

Today
Yesterday
Total
Top コラム?(リンクなし)
資料室 Topics
Gallery RouteMap
Profile Link
e-mail about

カテゴリーリスト

最近のトラックバック

リンク集

検索

プロフィール

ひろっぴ@かんりにん

ひろっぴ@かんりにん

元の趣旨とはかけ離れたblog(苦笑)

カレンダー

10

2021


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
インターネットができるルーム検索

RSS1.0 RSS2.0

powered by a-blog login

Copyright (C) 2009 kqtrain.net(京浜急行) All rights reserved.